スクールインフォメーション

スクールインフォメーション

只今、びわ湖バレイ、六甲山、両BURTON
スノーボードスクールでは、来シーズンに向けての、
新規スタッフを募集しております。

両スキー場ともに、関西近郊から1時間以内と、
一番近いリゾートになり、そのような都市型
リゾートの環境を活かして、生涯スノーボードを
提唱し、その環境づくりを目指しています。

現在スクールには、
スノーボードが大好きで
上手くなりたいという、強い向上心のある
スタッフの人達が、両校総勢60名在籍して
います。

上手な仲間達と、長く一緒に練習できる環境が、
ボードの上達の近道です!!


初めての経験の方には、しっかりとした
研修システムがございますので
資格、
経験は問いません。
サラリーマンや、学生の方も大歓迎です。

情熱のある方は、是非御連絡
お待ちしています!

びわ湖バレイ スクールスタッフへのご応募はこちら

六甲山スノーパーク スクールスタッフへのご応募はこちら

2009年8月31日月曜日

ゲートトレーニング&レース

本日天候が危ぶまれましたが、風は思ったほど強くなく
何とかゲレンデはオープンしました。
今日は朝から2時間ゲートトレーニングで、お昼12時からシリーズ
戦のレース第3戦目が行われました。

ゲートトレーニングは、久々にフリーランをしたのでポジションが
全く決まらず、フリーランすらままならない状態で、ほとんど
ゲートには入りませんでしたが、結局夕方まで滑ったものの
良いポジションが得られませんでした。
久々にタカにビスト付きのSGを借りて乗りましたが、やはり荒れた
コースでも問題なくターンができるので、明日からはビストプレートを
装着して練習することと、骨盤周りのポジションのイメージをしっかりと
陸上でトレーニングしてつけた後、ゲレンデに向かいたいです。

夜のプライズでは、優勝者は前回に引き続き斯波君が2連勝し、
我が家のタカは5位でした。1位から5位までのタイム差が、1秒以内
の非常にレベルの高いレースでした。次のレースは賞金レースの
最終戦、皆さん頑張ってくださいね。

雪が降ったので、ゲートトレーニングの可否が
スキー場から出るまで、1時間くらい待ちました。
ケスラーのフリースタイルボード。
アルペンと同じメタルボードなので、
反則級の性能の様です。

この板には、テスト用のプレートがついていました。
振動吸収と、エッジグリップを高められるそうです。

ゲレンデは一面、パウダーになっていました。

パウダーの上に残るシュプールが、
とてもきれいです。

午後からは、また風が非常に強く
なってきました。

2009年8月30日日曜日

石川先生最終日。

本日石川先生の最終日でしたが、残念ながら強風の為
ゲレンデはクローズしました。

昨日ゲレンデで末高デモに会い、今年も三浦さんの家に
住まわせてもらっているとの事だったので、早速お邪魔しました。

夜石川先生のお別れパーティー、一緒に旅もできて本当に
楽しかったです。また日本でお会いできるのを、楽しみにして
いますね(^.^)

うさぎを飼いだしてうれしそうなコウ君
名前はレタスだそうです。
サラちゃんのウサギの名前はボッサム。
それ違う動物の名前じゃない?

コウ君の秘密兵器、リップスティク。スノーボードと
同じ動きを体感できます。

びっくりするほどうまく乗っていました。

夜は石川先生のお別れパーティが、行われました。

あれ?かいくん、なにしてるの??

クボッチの秘技炸裂!

学も負けずに秘技炸裂!

最終奥義炸裂!!!
やるな、まなぶ!

最後はヒロも参加し、お約束のわけのわからない
状態になりました(^.^)

石川先生、お疲れ様でした!

2009年8月29日土曜日

予想ばっちり!

昨晩嵐の中をメスベンに戻ってきました。南の方から悪い天候が
こちらに戻ってくるのが心配でしたが、杉本さんの気象予報の
読み通り、ハットは風も弱く奇跡的に晴れ渡っていました。
本日最終日の柴田さんと、明日最終日の石川先生は、夕日が
落ちるまでコーチングとフリーランを堪能されていました。

私も久々に良い雪を滑り、一日最高の練習ができました。
柴田さん1週間あっという間でしたが、お疲れ様でした。
また日本でお会いできるのを、楽しみにしています。

久々に良い天気で滑るまなちゃん。うれしそうです。

少し風はありましたが、ものすごく良い天気でした。

ゲレンデに並ぶSGPROTEAM 壮観です


まなちゃんのボンバーとマナフレックス。
カラーリングも、かっこいいですね。

オフピステは少しアイシーでしたが、
フラットで滑りやすかったです。

ボウルもかなり滑りやすく、良い練習でした。

ゲレンデはこの通り。最高のコンディションです。

夜ブルーパブで、柴田さんのお別れ会をしました。

柴田さん、お疲れ様でした。

2009年8月28日金曜日

滑走2日目 コロネットピーク

クイーンズタウン滞在2日目、朝から非常に強い雨が降っていましたが、
出発前には小雨になっていました。

今日リマークスは強風でクローズ。コロネットはオープンで、そちらに
向かいました。
スキー場ではスキーの大きな大会がやっており、非常にたくさんの選手が
来ていました。
ゲレンデは、いつもはアイスバーンでカチカチのイメージがありましたが、
小雨が降っていた事もあり、ザクザクの雪でしたが、それなりに楽しめる
コースでした。
今日も杉本さんの板を借り、石川先生、柴田さん2名を案内も兼ねて一緒に
滑らせていただきました。

昼過ぎより雨が強くなり14時に撤収。15時から16時までクイーンズタウンで
ショッピングをし、メスベンに向けて帰途につきました。
本当に短い時間でしたが、2日間何とか滑れましたし、盛りだくさんの
ショートトリップでした。強風でルーフboxが破損したり、私がボードを
持っていくのを忘れたりと、トラブルもありましたが非常に思い出深い
旅ができ、大変うれしかったです。

明日は柴田さんが滑走最終日、予報通り、ハットのスキー場の天候が
良くなる事を、願っています。

宿のマネージャー タフと2ショット。
是非来年も来ますね。

駐車場からは、バスで送迎がありました。

天候は小雨でしたが、結構楽しく滑れました。

FISのスキーの大会が行われていました。

パタゴニアチョコレートのホットチョコとアイスクリーム
迷いましたがアイスを食べました

最後の食事は、今日もファーグバーガーでしめました(^.^)

帰り道は綺麗な景色を見つつ、こんな感じで帰りました。

2009年8月27日木曜日

夕食

夜7時30分に、クィーンズタウンの隣町アロータウンのイタリアンレストラン、
ペストに予約をし、出かけました。

この町は、クィーンズタウンの地元の方が、お出かけされる知る人ぞ知る町、
その中でもお勧めのレストランです。

つい数時間前に巨大なバーガーを食べましたが、とても美味しいので
ここでも食べすぎました。

食後しばらく町を散策し、その後帰宅そしてくまちゃんと白川兄弟と
一緒に、夜の町に繰り出していったのでありました。 おしまい。

隣町アロータウンは、静かで落ち着いた
おしゃれな雰囲気の小さな町です。

こんな場所の奥に入っていくと、

こんなレストランがあります

ピザがお勧め。超うまそー!


ラージサイズは、ハーフアンドハーフで楽しめます。

美味しさの決め手はこの薬味、癖になります。

みんなで、記念撮影。

暗闇に浮かぶ月がきれいでした。

クイーンズタウンの隠れ家的なバーに案内しました。

ほろ酔いの、くまちゃんです。

最後は、有名なピザ屋さん、THE COWの前で。

昼食

山を下りてくるともう夕方で、昼食という時間ではなかったですが
念願のファーグバーガーに向かいました。

私中ではナンバー1バーガーショップで、超有名な店です。
ここで一番大きなBIG AL 16ドルのバーガーを選びました。
ずっしりとした重みは最高級品の証、大きいですが最後まで
美味しいのもこの店ならではです。晩御飯を前に堪能しました。
晩御飯、食べれるかな・・・?


ずっとこれが食べたかったです。
外見はこんな感じです。

中身はこんな感じ。

私の顔より大きいかも。

お二人も、かなりびっくりされていました。

夕方の、懐かしい風景1
 

懐かしい風景2