スクールインフォメーション

スクールインフォメーション

只今、びわ湖バレイ、六甲山、両BURTON
スノーボードスクールでは、来シーズンに向けての、
新規スタッフを募集しております。

両スキー場ともに、関西近郊から1時間以内と、
一番近いリゾートになり、そのような都市型
リゾートの環境を活かして、生涯スノーボードを
提唱し、その環境づくりを目指しています。

現在スクールには、
スノーボードが大好きで
上手くなりたいという、強い向上心のある
スタッフの人達が、両校総勢60名在籍して
います。

上手な仲間達と、長く一緒に練習できる環境が、
ボードの上達の近道です!!


初めての経験の方には、しっかりとした
研修システムがございますので
資格、
経験は問いません。
サラリーマンや、学生の方も大歓迎です。

情熱のある方は、是非御連絡
お待ちしています!

びわ湖バレイ スクールスタッフへのご応募はこちら

六甲山スノーパーク スクールスタッフへのご応募はこちら

2009年8月26日水曜日

トラブル発生

先導は杉本さんが運転するデリカ、後ろに私が運転するデリカで
6人ずつで分かれ2台で走りました。
車内のミュージックはgleeeenのシングルコレクションが流れ、みんな
ノリノリで走り出して15分、ずっと強風が吹いていましたが、突然さらに
突風が吹いたと思うとあっという間に前のデリカのルーフboxのフタが
鍵をかけていたにもかかわらず、吹き飛んでしまいました。
なんたる強風、恐るべしニュージーランド!

幸いにもボードやブーツは無事でしたが、このまま進むわけには
いかないので、吹き飛んだふたを車内に積み込み家に戻ることに
なりました。
旅にトラブルはつきもの、気を取り直して壊れたルーフboxを修理工場に
預け、私がはずして家に置いていた、ルーフboxを積みなおし、
再度出発しました。

この時点で朝10時半、残す距離約450キロ、宿の予約もしていないまま
12人の旅が始まりました。さてどうなる事やら・・・


ゲレンデの風速は最大時速200キロ、常時130キロを
超えていたようです。そんな強い風速ならボックスが
吹き飛んでも仕方なかったのかもしれません。

0 件のコメント:

コメントを投稿