スクールインフォメーション

スクールインフォメーション

只今、びわ湖バレイ、六甲山、両BURTON
スノーボードスクールでは、来シーズンに向けての、
新規スタッフを募集しております。

両スキー場ともに、関西近郊から1時間以内と、
一番近いリゾートになり、都市型
リゾートの環境を
活かして、生涯スノーボードを
提唱し、その環境づくりを
目指しています。

現在スクールには、
スノーボードが大好きで
上手くなりたいという、強い向上心のある
スタッフの人達が、両校総勢60名在籍して
います。

上手な仲間達と、長く一緒に練習できる環境が、
ボードの上達の近道です!!


初めての経験の方には、しっかりとした
研修システムがございますので
資格、
経験は問いません。
サラリーマンや、学生の方も大歓迎です。

情熱のある方は、是非御連絡
お待ちしています!

びわ湖バレイ スクールスタッフへのご応募はこちら

六甲山スノーパーク スクールスタッフへのご応募はこちら

2009年8月19日水曜日

記憶に残る一日

昨晩山に降り続いた雪は新たに20センチ弱の雪をゲレンデに
もたらしてくれ、今までの春雪の状態は一変していました。
気温も-5度と冷え込んでおり、少し雪面は柔らかかったですが
最高のコンディションになっていました。

ここ最近ポジションや、ビンディングのセッティング等で色々と
考えてきましたが、とにかくしっかりと後ろに乗る事をイメージして
かつ、自分の乗りやすい方法や、今までやっていた方法と違い、
教えてくれているタカを真似る事を徹底してやろうと思い、自分では
ありえないようなポジションとタイミングで滑ってみると、今までとは
全く違うような感じた事の無い、バックサイドターンを体感することが
出来ました。

新しい技術を体感するきっかけをつかんだ日は、素晴らしい一日として
過去何度も記憶に残る日がありましたが、今日もそのきっかけをつかんだ
日として記憶に残る一日になる事でしょう。
このような素晴らしい体験が、本当にたまにではありますが迎えられる事が、
次へのモチベーションとしてつながっていくのだと思います。
タカ、もっと安定して出来るように、頑張るよ。今日もありがとうね。

麓から山を見ても、かなり白くなっていました。

まだ誰も滑っていない、パウダーゾーンが広がっていました。

ファーストトラックは、パトロールの方が。この光景を見ると
アドレナリンが、分泌されてきます!

ゲレンデ一帯が、パウダーゾーンでした。


もちろん、圧雪されたスロープはこの通り。

みんな最高の笑顔でした。
今日ゲレンデで会った人は、全員最高の笑顔でした。
これだから、スノーボードはやめられないんだなって
心の中で、呟いていました。きっとみんな同じような
気持だったと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿