スクールインフォメーション

スクールインフォメーション

只今、びわ湖バレイ、六甲山、両BURTON
スノーボードスクールでは、来シーズンに向けての、
新規スタッフを募集しております。

両スキー場ともに、関西近郊から1時間以内と、
一番近いリゾートになり、そのような都市型
リゾートの環境を活かして、生涯スノーボードを
提唱し、その環境づくりを目指しています。

現在スクールには、
スノーボードが大好きで
上手くなりたいという、強い向上心のある
スタッフの人達が、両校総勢60名在籍して
います。

上手な仲間達と、長く一緒に練習できる環境が、
ボードの上達の近道です!!


初めての経験の方には、しっかりとした
研修システムがございますので
資格、
経験は問いません。
サラリーマンや、学生の方も大歓迎です。

情熱のある方は、是非御連絡
お待ちしています!

びわ湖バレイ スクールスタッフへのご応募はこちら

六甲山スノーパーク スクールスタッフへのご応募はこちら

2009年8月7日金曜日

ゲートトレーニング&ハプニング

今日は待望のゲートトレーニングの日。佐々木コーチのチームと
合同で501のレースコースでGSのセットでゲートを張りました。
ゲートトレーニングは、本番と同じくインスペクションをしたのち
1本目が非常に重要になります。
レースのときには、失敗したからといってもう一度というわけには
いかないので、本番を想定して集中して滑るわけです。

インスペクション終了し、再度リフトに乗ろうとするときにスタッフの方に
「チケットプリーズ!」と言われいつもつけている左腕を出してさてびっくり!
シーズンパスのホルダーがないではないですか!
ポケットを探してみてもなく、カフェや車の中、駐車場を探し最後にだめもとで
informationの落し物係りの方に聞いてみると、ラッキーなことに昨日
落としていたらしくパスが届いていました。

気を取り直し、ゲートのスタート地点に行き、さあがんばるぞと思っていると、
スタート地点でコーチングされていた杉本さんが一言 
「もう終わりの時間だよ・・・」
あわててスタートして、結果転倒。 お疲れ様でした(-_-) 
次から気をつけます。  


麓から見る山はすごくきれいでした。

杉本さんもテンションあげあげです

セッターは佐々木コーチ。ふり幅もありインターバルも狭い個所もあり、面白そう!

山頂付近では、ボードのカナダチームがトレーニングしていました。

セットは細かく、非常に難しそうでした。

ウィンドクラスとした雪の表面が、幻想的でした。

タワーズも風紋がきれいでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿