スクールインフォメーション

スクールインフォメーション

只今、びわ湖バレイ、六甲山、両BURTON
スノーボードスクールでは、来シーズンに向けての、
新規スタッフを募集しております。

両スキー場ともに、関西近郊から1時間以内と、
一番近いリゾートになり、そのような都市型
リゾートの環境を活かして、生涯スノーボードを
提唱し、その環境づくりを目指しています。

現在スクールには、
スノーボードが大好きで
上手くなりたいという、強い向上心のある
スタッフの人達が、両校総勢60名在籍して
います。

上手な仲間達と、長く一緒に練習できる環境が、
ボードの上達の近道です!!


初めての経験の方には、しっかりとした
研修システムがございますので
資格、
経験は問いません。
サラリーマンや、学生の方も大歓迎です。

情熱のある方は、是非御連絡
お待ちしています!

びわ湖バレイ スクールスタッフへのご応募はこちら

六甲山スノーパーク スクールスタッフへのご応募はこちら

2009年10月28日水曜日

五社英雄監督 

夜たまたま見ていたチャンネルで、有名な映画監督である
五社英雄氏のお話がやっていました。

懐かしいお名前だなぁ、そういえば昔私も弟も映画のエキストラに
行っていた事があり、よくこの監督の映画でつかって
もらっていた事を思い出しました。

226という映画の撮影の際には、映画のクライマックスである
武装解除のシーンの撮影で、何十人もいる緊迫した撮影現場で
あるにもかかわらず、 撮影中に私が笑ってしまい、五社監督と
助監督にめちゃめちゃ怒られた事は結構今でも記憶に
残っています。(^.^)

すぐ隣には、三浦友和氏や川谷拓三氏がいらっしゃって、
かなりシャレにならない状況でした。
あぁ懐かしいやら恐ろしいやら・・・  ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

その時の事を思い出して、youtubeで探してみたところ、
なんと見つけましたヨ!

ネットでその映画が見れる事もすごいけど、その当時からも結構
やらかしている事を思い出して、この夜も深く反省をいたしました。(-_-) 

【おしまい】



このシーンの撮影中に、私が笑ってしまうという
ハプニングが! 今思い出しても恐ろしい・・・


興味がある方は、こちら から動画が見れます。
4分10秒あたりから、少しだけ私が確認できますよ(^.^)

4 件のコメント:

  1. この緊迫したシーンで・・・・
    ヤバいっしょ・・・(笑)

    返信削除
  2. はい。軍隊の中でこの失態・・・
    本当にやばい雰囲気でしたよ。
    思い出しても、ぞっとします(^.^)

    返信削除
  3. 確かにこれは
    ポクリン先生の黒歴史の中でも
    かなりヤバイ部類ですわ。

    制服まだ持ってるかなw?
    一緒に行ったみんなはどうしてるんやろ?

    返信削除
  4. ぽくりんって呼ばれるの、何十年ぶりかなぁ・・・
    懐かしいよ。

    制服は最初から持っていないよ。
    残念ながら、写真が一枚あるだけなんだよね。
    それ以外は全て、思い出の中にだけかな(^.^)

    当時のみんなは、どうしてるんだろうね。
    みんなと会いたいです。

    返信削除