スクールインフォメーション

スクールインフォメーション

只今、びわ湖バレイ、六甲山、両BURTON
スノーボードスクールでは、来シーズンに向けての、
新規スタッフを募集しております。

両スキー場ともに、関西近郊から1時間以内と、
一番近いリゾートになり、そのような都市型
リゾートの環境を活かして、生涯スノーボードを
提唱し、その環境づくりを目指しています。

現在スクールには、
スノーボードが大好きで
上手くなりたいという、強い向上心のある
スタッフの人達が、両校総勢60名在籍して
います。

上手な仲間達と、長く一緒に練習できる環境が、
ボードの上達の近道です!!


初めての経験の方には、しっかりとした
研修システムがございますので
資格、
経験は問いません。
サラリーマンや、学生の方も大歓迎です。

情熱のある方は、是非御連絡
お待ちしています!

びわ湖バレイ スクールスタッフへのご応募はこちら

六甲山スノーパーク スクールスタッフへのご応募はこちら

2009年9月22日火曜日

上がってよかった!

腰痛の事もあり、朝山に上がるのを一瞬ためらいましたが
昨日のオフの間にイメージがしっかりとで来ていたので、
1ターンでも練習しようと思い、山に上がりました。

先ずゲレンデに出てみると、人が全然いない事。そして雪の状態が
非常に良かった事、ゲレンデ整備もばっちりで、体の動きに
自信の無い私には非常に気分をプッシュしてもらえる状況でした。

そしてイメージをしっかりと持って滑ってみてびっくり、バックサイドでの
腰の位置と、フロントサイド時のクロスオーバーの方法がいい感じで
きまっており、腰痛で力が入りにくいにもかかわらずトップから
良いターン弧で滑る事が出来ました。

まだまだ課題はたくさんありますが、このニュージーで考えてきた事が
非常に些細な事ではありますが、解消できたそんな実感を得られました。

しかし、思い返してみれば今回の気づきも、4,5年前に杉本さんから
アドバイスいただいていた内容だったのですが、その時点では形だけを真似
自分の体で感じることができていなかった、自分のふがいなさも感じました。

人に伝える仕事をしている中で、感覚が伝わった時の感動と、その感覚を
伝える難しさの両方を感じた一日でした。

それでも、スノーボードは素晴らしい!

朝一トップはガラガラ、貸し切り状態でした。

クワッド降り場から上のゲレンデ。人がいないです。

ミニパーク横。ここも人がいませんでした。


これほどすいていれば、思いっきり滑れますよね(^^♪

0 件のコメント:

コメントを投稿