スクールインフォメーション

スクールインフォメーション

只今、びわ湖バレイ、六甲山、両BURTON
スノーボードスクールでは、来シーズンに向けての、
新規スタッフを募集しております。

両スキー場ともに、関西近郊から1時間以内と、
一番近いリゾートになり、そのような都市型
リゾートの環境を活かして、生涯スノーボードを
提唱し、その環境づくりを目指しています。

現在スクールには、
スノーボードが大好きで
上手くなりたいという、強い向上心のある
スタッフの人達が、両校総勢60名在籍して
います。

上手な仲間達と、長く一緒に練習できる環境が、
ボードの上達の近道です!!


初めての経験の方には、しっかりとした
研修システムがございますので
資格、
経験は問いません。
サラリーマンや、学生の方も大歓迎です。

情熱のある方は、是非御連絡
お待ちしています!

びわ湖バレイ スクールスタッフへのご応募はこちら

六甲山スノーパーク スクールスタッフへのご応募はこちら

2011年9月25日日曜日

いざ帰国!

本日で2ヶ月弱の、New Zealandでのトレーニングと、
撮影の日々は終了しました。

当初雪不足が心配されましたが、いい感じで雪も降り
クィーンズタウンにも2度も行き、初めてのミルフォード
サウンドの観光にもいけました。

でも何より今回も、スノーボードの技術的なヒラメキと、
ヒントを得ることが出来たのが、一番の収穫だと思っています。



努力は必ず報われる。


もし報われない努力があるのなら、
それはまだ努力とは呼べない。

王貞治氏の有名な言葉ですが、この言葉を胸に
これからも、弛まぬ努力をしていきたいです。



最後に毎年メスベンでお世話になっています、

杉本ご夫妻。
三浦さんご夫妻
時代さん、ジュンコさん
その他大勢の皆様、今年もありがとうございました。
また来年も、よろしくお願いします。

これから日本に帰り着くまで、道中は長いですが
頑張ります。


2011年9月24日土曜日

INSTALLER111発売!!

本日9月24日は、待望のDVD INSTALLER111の
発売日です!

今年も2本立ての、第一弾

昨年にもまして、多数のライダー達が、
画面狭しとカービングテクニックを
披露しています。

今回もジャケットの写真は、私の撮影した
写真を使用していただいています。

皆様是非お買い求めくださいね!

お買い求めはこちらから

本編37分+特典映像
3,990円(税込み)

出演ライダー:
川口晃平、松本隆、松井良容、中尾弘 、白川尊則、末高敏樹、
志鷹あかり、MAC 遠藤、宮武祥子、木村桂子、Arron March、
Lukas Mathies、Roland Fischnaller、Patrick Bussler

予告編→http://youtu.be/3qYUAcyL4Dc

第二弾【INSTALLER11】は11/5発売予定です。


私の友人、末高DEMOが
ジャケットを、飾っています。

2011年9月10日土曜日

お別れ会 

本日は強風の為ゲレンデはクローズ。
一日ゆっくりとオフを取ることが出来ました。

そして今日で最終日の、シミズさん、スミズさんが
帰国されました。

これから、連続で仲間たちが帰国するので、
一気に寂しくなっていくと思います。

今シーズンも、短い間でしたがお疲れ様でした。

また日本でよろしくお願いします。

お二人から一言づつの、
コメントを頂きました。


短い間でしたが、今年もほんとうに楽しかったです。


 みんな大好き、ケンタッキーとタイ料理です。


 それでは、おつかれさまでした!

2011年9月9日金曜日

クイーンズタウン8日目 REMA

本日Queenstown最終日。

最後の滑走は、お決まりのリマーカブルズ。

最高の青空とゲレンデコンディションで、
迎えてくれました。

しかし、昨晩のお酒が抜けていない私は
車の中でダウン。

ソワ氏一人での、最終滑走となりました。

そしてお昼には下山し、7時間をかけて
無事メスベンの街に戻ってきました。

最後にリマークスへ、短い間でしたが、
今シーズンも本当にいい練習と思い出を、
ありがとうございました。

また来シーズンもよろしくお願いします。

明日はゆっくりと、オフをとりたいと
思います。



最終日は、この快晴です!


リマ最終日も、もちろん無事オープンでした。


この景色も、今シーズンは見納めかな


ゲレンデ下部は、少し雪も緩んできました。


この景色が見れなくなるのは、寂しいなぁ・・・


デリカちゃんも、よく頑張ってくれました。


帰り道、テカポ湖にて


この絶景に、思わずソワ氏もこの表情


本当に吸い込まれるような、湖の色です。
びわ湖とはちょっとちがうな^^;


最後は、高い所から決めのポーズ!

2011年9月8日木曜日

クイーンズタウン7日目 REMA

昨晩から、クイーンズタウンの街は雨。

朝になっても、結構激しく雨が降っていました。

天気の回復を願っていたところ、11時ころに
晴れ間が見えてきたので、リマにあがりました。

ゲレンデには雪が降ったようで、またまた
最高のコンディション。

ゲレンデが終了する4時まで、滑り倒しました。

いよいよ今晩が、クィーンズタウン滞在最終日。
今晩もソワ氏と二人、外食に行ってきま〜す!


部屋の目の前で、2重の
虹が出ていました。


11時ころには、青空が広がっていました。
桜も満開、綺麗です。


日本の桜と、同じでしょ!?


今日は特にこの風景が綺麗に、
見えていました。


この街で有名なPIZZA屋さん
The Cowに来ました。


オーダーは例のものを(^^)


焼き立てのガーリックブレッドと


PIZZA、ハー・マジェスティ!!


そして帰宅後、同じ部屋の台湾の二人組と、
朝3時まで飲み明かすのでした。

2011年9月7日水曜日

クイーンズタウン6日目 REMA

本日もリマは快晴、そして非常に
冷え込んでおり、ゲレンデコンディションも
最高に良かったです。

そんな中、朝数本滑った後、車に荷物を取りに戻り、
再度滑り出そうと、ブーツをバインにつけようとした
瞬間、異変に気が付きました!

そう、ハードブーツのくるぶしのカントパーツが、
そっくり無くなってました。

まわりを見渡しても見当たらず、駐車場に戻っても
見当たらない時点で、心臓がバクバクしていました。

New Zealandには、スノーボード用のハードブーツは
売っていないので、スペアパーツは必携なのですが、
今回のクィーンズタウンのトリップに、メスベンから
もって来ていたか、記憶が曖昧でした。

もし持ってきていなかったら、今日、明日の練習も
出来ません。

500キロ離れた、メスベンに取りに帰ることも
出来ないし…


ですので、歩きました。


歩き倒しました。


そして見つけました!!!


旅はトラブルがつきもの。それもまた楽し!(^^)


ですが皆さんは、毎日ネジを増し締めの上、
この部分のスペアパーツを、持つことを
忘れないでくださいね。



本日は非常に冷え込んでおり、
いつもにもましていいコンディションでした。


見てくださいこの圧雪あと。
最高でしょ!? それなのに…


ギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!
パーツ、無くなってるしーーー!!!


ゲレンデ内を歩き倒して1時間。
まずは外側のパーツを見つけました。


その近くをさがしてみると、
半分埋もれて内側のパーツを見つけました。
ホント、危なかったです!

2011年9月6日火曜日

クイーンズタウン5日目 REMA

本日もリマは快晴。

毎日急斜面で滑っているせいか、
かなりポジションも良くなってきており、
セッティングも出てきました。

そろそろ疲れも出てきましたが、
明日も練習頑張ります。


ワカティプ湖畔で、ソワ氏がなにやら
ソワソワと…



覗き込むと、写真を撮っていました。


いつ見ても、この景色は美しい…


晩ご飯は、ソワ氏作ビーフステーキ
おいしー!!


2011年9月5日月曜日

クイーンズタウン4日目 REMA

本日は早朝より、ソワ氏とクイーンズタウンの街を
お散歩。

そして、リマにあがりました。

昨日と打って変わってゲレンデは快晴。
一日急斜面でいい練習ができました。

駐車場の車に戻ってみると、なにやら
左後のタイヤがかなりへこんでいる様子。

二日前に空気を入れたはずなのにと、
スタンドで空気を入れなおしてみると、
33の数値のところが9まで減っており、
パンクが判明しました。

自動車屋さんを探し、見てもらうと
きっちりと釘が刺さっていました。

まぁ、旅にトラブルはつきもの。

気がついてよかったです。

明日も一日、楽しく行きましょう!


朝の静寂がいい感じ


SKYLINEのゴンドラ前にある
バードパークまで、歩いてきました。


ゲレンデは、急斜面もびっちりと
きれいに圧雪が入っていました。


タイヤの怪しい箇所に洗剤を
かけると、このとおり


なんだかこの部分が、あやしくない!?


この子が悪さをしていたみたいです。

2011年9月4日日曜日

クイーンズタウン3日目 REMA

本日私とソワ氏を除く8名は、ワナカのカードローナ
へ向かい、そのままメスベンにもどる為に、早朝より
出発しました。

私達は本日はリマへ。

山は濃いガスに包まれ、視界が悪かったですが、
きれいに圧雪されていたため、一日練習することが
出来ました。

日本のゲレンデに近いくらい、滑りやすいゲレンデ
なので、セッティングがきっちりと出せそうです。

明日も練習頑張ります。



山を降りる途中に見える湖が、
鏡のように山々を映していました。


 山を降りると、クイーンズタウン方面には
晴れ間が広がっていました。

2011年9月3日土曜日

クィーンズタウン2日目 コロネットピーク

本日も朝から晴天が広がり、かなり気温も
冷え込んでいました。

コロネットピークはクイーンズタウンから20分ほどで
着く非常に人気の高いリゾートで、早朝より結構な
混雑ぶり。

ゲレンデの積雪量も、例年になく多かったので、
人は多かったですが、一日いいコンディションの中で、
滑ることができました。

今年こちらのスキー場は、当たり年のようなので、
私とソワ氏は来週末まで、こちらに滞在する予定です。


いつものアイスバーンが嘘のような、
柔らかめの雪面コンディションでした。


朝一から、結構な人ごみでした。


このゲレンデは、かなりたくさんの
コースがあります。



正面に見える山が、リマーカブルズです。


奥のゲレンデでは、スキーの
レースが行われていました。

2011年9月2日金曜日

クイーンズタウン1日目 REMA

初日の山はリマーカブルズ。

数年間、ホームゲレンデにしていた、山です。

今年こちらも積雪量は少ないですが、石も少なく
雪面コンディションは最高。

一日中、ほんとうに良い練習が、できました。

明日はコロネットピーク、楽しみです。


途中ワカティプ湖を見下ろす
絶景です。


眼下に広がるはまさに
大パノラマ


途中、展望台で記念撮影


2年ぶりのリマ。これからよろしくお願いします。


自然と笑顔が、あふれます。


昨晩雪が降ったようで、
最高のコンディションでした。


少し風がある様子


このスキー場は、パークも非常に
充実しています。


ビキナーパークもこのとおり


このレイアウト、わかりますか!?


この急斜面も、健在でした。