スクールインフォメーション

スクールインフォメーション

只今、びわ湖バレイ、六甲山、両BURTON
スノーボードスクールでは、来シーズンに向けての、
新規スタッフを募集しております。

両スキー場ともに、関西近郊から1時間以内と、
一番近いリゾートになり、そのような都市型
リゾートの環境を活かして、生涯スノーボードを
提唱し、その環境づくりを目指しています。

現在スクールには、
スノーボードが大好きで
上手くなりたいという、強い向上心のある
スタッフの人達が、両校総勢60名在籍して
います。

上手な仲間達と、長く一緒に練習できる環境が、
ボードの上達の近道です!!


初めての経験の方には、しっかりとした
研修システムがございますので
資格、
経験は問いません。
サラリーマンや、学生の方も大歓迎です。

情熱のある方は、是非御連絡
お待ちしています!

びわ湖バレイ スクールスタッフへのご応募はこちら

六甲山スノーパーク スクールスタッフへのご応募はこちら

2010年4月24日土曜日

チャオ~!

今日はSGの来期ボードと、アクティブプロフレックスの
試乗の為チャオ御岳スキー場に来ました。

青空が広がっていてとてもよい天気でしたが、気温はすごく冷えており
朝一はカチコチになっていました。

そのような条件の中、フリーラン、またゲート練習とおなかいっぱいに
なるまで、滑る事が出来ました。

今日のお目当てはSG FULLCARVE 163 メタルが入っていない
グラスボードでアウトラインはFULLRACEと同じものになっており、
来期一番注目のラインナップのボードです。

硬いバーンでもいやな振動もなく、またエッジグリップも良いので
ぐいぐいまがっていく感じです。メタルとグラスの違いは
メタルのまったり感と違い、グラスはすごく軽やかで、俊敏に
反応してくれる感じ。素材の違いでこれほど違う味付けになるとは
さすがだなぁというのが、正直な感想です。

そして、アクティブプロフレックス(非対称バージョン)の感想は
対称バージョンと比べ重量があり、非対称に設計されている
点がポイントです。

非対称である事の効果は、乗った時間内には感じることは
できませんでしたが、重量が増したことで安定感が高く
しかし、板の動きを妨げないしなやかさは健在でした。
フリーランだけでなく、ゲート内でもすごく操作しやすく、
良い意味で自己主張せず、仕事はきっちりとしてくれるといった、
素晴らしい仕上がりになっていました。

機会があれば是非一度、試乗してみてください。ワンピースプレートの
物々しさや、難しさのイメージが払しょくされると思いますよ。

さて、今日はインストラクター年次講習会があり、私の先輩であり師匠の
杉本プロが参加されていました。
そんな杉本さんに、夕方チャオの駐車場でトイプードルの様に
ふらふらしていると、あっというまに拉致され、何処かに連れ去られて
行きました。

一体私は、どこに連れて行かれるのでしょうか…? (次に続く)


チャオの麓の白樺の木々が、朝日に照らされて
とても綺麗でした


今日は御岳山もしっかりと見え、雪面のコンディションも
良く、最高の一日でした。


最高のコンディションに、杉本さんもこの笑顔。
そしてその後私は、拉致られて行くのでした…

0 件のコメント:

コメントを投稿