スクールインフォメーション

スクールインフォメーション

只今、びわ湖バレイ、六甲山、両BURTON
スノーボードスクールでは、来シーズンに向けての、
新規スタッフを募集しております。

両スキー場ともに、関西近郊から1時間以内と、
一番近いリゾートになり、都市型
リゾートの環境を
活かして、生涯スノーボードを
提唱し、その環境づくりを
目指しています。

現在スクールには、
スノーボードが大好きで
上手くなりたいという、強い向上心のある
スタッフの人達が、両校総勢60名在籍して
います。

上手な仲間達と、長く一緒に練習できる環境が、
ボードの上達の近道です!!


初めての経験の方には、しっかりとした
研修システムがございますので
資格、
経験は問いません。
サラリーマンや、学生の方も大歓迎です。

情熱のある方は、是非御連絡
お待ちしています!

びわ湖バレイ スクールスタッフへのご応募はこちら

六甲山スノーパーク スクールスタッフへのご応募はこちら

2009年7月2日木曜日

胸の熱くなる言葉

不屈の精神を持つアスリート特集で、四肢欠損のアマレスの選手
ダスティンカーターの言葉に、胸が熱くなる思いを感じました。
とても素晴らしい内容なので紹介したいと思います。


5年間地獄の練習に耐え、つかんだレスリングでの州大会の
夢の大舞台で快進撃しますが、優勝まであと少しの所で
優勝候補の選手にあたり、残念ながら敗れ彼の州大会は
3日間で終わりました。

その後テレビカメラの前で、彼はこんな文章を書きました。

5-years of pure Hell in exchange for
5年間地獄の苦しみを味わって

only 3-days of Glory
その栄光はたったの3日

Was it worth it
やるだけの価値はあるのか?

Hell yes!
もちろんだ!

優勝するという結果も大事ですが、
夢に向かって努力するその過程が大切なんだと、
彼は言いたかったんだと感じました。

あきらめずに努力する人の姿って素晴らしいですね。

私もあきらめず、努力し続けたいと思いました。

0 件のコメント:

コメントを投稿