スクールインフォメーション

スクールインフォメーション

只今、びわ湖バレイ、六甲山、両BURTON
スノーボードスクールでは、来シーズンに向けての、
新規スタッフを募集しております。

両スキー場ともに、関西近郊から1時間以内と、
一番近いリゾートになり、そのような都市型
リゾートの環境を活かして、生涯スノーボードを
提唱し、その環境づくりを目指しています。

現在スクールには、
スノーボードが大好きで
上手くなりたいという、強い向上心のある
スタッフの人達が、両校総勢60名在籍して
います。

上手な仲間達と、長く一緒に練習できる環境が、
ボードの上達の近道です!!


初めての経験の方には、しっかりとした
研修システムがございますので
資格、
経験は問いません。
サラリーマンや、学生の方も大歓迎です。

情熱のある方は、是非御連絡
お待ちしています!

びわ湖バレイ スクールスタッフへのご応募はこちら

六甲山スノーパーク スクールスタッフへのご応募はこちら

2011年10月24日月曜日

新規開校のお知らせ

私達は12年間、滋賀県びわ湖バレイにて、
スノーボードの楽しさ、素晴らしさを
お伝えしてきました。

そして今期よりさらに、六甲山人工スキー場にて、
日々素晴らしい雪山体験を提供していきます 。

びわ湖バレイと六甲山人工スキー場は
非常に街に近い、都市近郊型のスキー場として、
今後リゾート的にもつながりがあり、来られる
お客様にもメリットのあるスクールとして、
活動をしていけるようにも、努力していく所存です。


ただ今両校では、スクールスタッフを募集しております。

指導法はもちろん、個人の資格取得や、技術向上の為の
技術研修は毎日行っております。

指導経験や、資格は問いませんので、あなたの
スノーボードへの情熱、技術、知識を
この冬スクールでいかしてみませんか!?

皆様のご応募、心よりお待ちしております。 

びわ湖バレイBURTONスノーボードスクール 
スタッフへのご応募はこちら

六甲山BURTONスノーボードスクール 
スタッフへのご応募はこちら























2011年10月23日日曜日

KOHEISTYLE2011発売!

さて、日本のアルパインシーンを代表する、
SGライダーとしても有名な川口晃平プロ。

その彼が、自分の活動の軌跡を凝縮した
映像として、発売することが決定しました!

ここ近年RACEシーンを収めたDVDは非常に
少ないと思うので、レーサーの方は必見です。
もちろん、カービングターンを洗練させたい
方々にも、日本を代表するアルパインライダーの
とんがったカービングのテクニックを是非
御覧ください。

発売日は11月1日

購入はこちらより

こちらジャケットのデザインです。
発売が楽しみですね。



こちらは、予告編。
これを見て、盛り上がっちゃってください。

2011年10月22日土曜日

SG感謝祭 名古屋

本日名古屋にてSG感謝祭が開催されました。

このイベントは、ライダー達がユーザーの方々に
感謝の気持を形であらわすという思いのもと、
ライダー主導で開催されているイベントです。


今年も多数の参加者の方々に来ていただき、
シーズン前にライダー達との熱い交流が
なされたと思います。

イベントに参加していただいた皆様には、
本当にありがとうございました。

この冬、ゲレンデで再会できることを、
楽しみにしていますね。

そして次の開催場所は、東北仙台にて。

名古屋以上に人も集まり、より熱いイベントに
なりそうです。

まだまだ、受付しておりますので、参加
ご希望の方はこちらよりご参加くださいね。


本日参加RIDERの面々、豪華です。



会場は昨年と同じく、クリッカマルノウチ




店内は落ち着いた雰囲気の、
非常にいいお店です。


風の谷の元住人、タカの弟
ピロと、久々の再会を果たしました。


進行の大役に、少し緊張気味の西くんでした。


イベント会場内の雰囲気です。


おいしい料理が続々と


続々と…


途中に流れる、ライダー達の写真の
スライドショーは必見です。
これを見るだけでも、価値があるかも!


続いて、タカのポジショニングについての
エクササイズ。すごくいい勉強になりました。


みんな大満足のこの笑顔、
次はゲレンデでの再会を、楽しみにしています。


最後は、ジャンケンで素敵な商品をGET!
何がもらえるかは、来てのお楽しみです。 


こちらは、RIDERの方達が着ていた
SGフーディーです。
イベント会場では、先行販売もありますよ。
楽しみですね。


2011年10月21日金曜日

SG感謝祭開催!!

さていよいよ今年も冬のシーズンを目前に

SG感謝祭が行われます。

今年の会場は、名古屋と仙台の2か所。

もちろんSGユーザーの方でなくてもどなたでも
参加できます。


私は明日、名古屋会場に参加させていただきます。

当日受付も出来ますので、ぜひ皆さんご参加
くださいね。

SGライダー達と、盛り上がりましょう!!


日時 場所

名古屋会場 10月22日(土)19:00~21:00 (受付18:30~)
CRICCA丸の内

仙台会場 10月29日 (土) 19:00~21:30 (受付18:30~)

参加費 

4000円 フード&ドリンク飲み放題

来場予定ライダー

名古屋:杉本孝次・片山雅登・後藤克仁・松井良容・川口晃平
・西原秀彰・白川尊則・大森厚毅

仙台:杉本孝次・工藤英昭・片山雅登・後藤克仁・川口晃平
・西原秀彰・吉岡健太郎・木村桂子

*来場ライダーは予告なく変更となる場合があります。


申込はこちらより

2011年10月20日木曜日

INSTALLER 11発売&試写会情報!

いよいよ11月5日に、今期第二弾インストーラー11が
発売されます。

今回のジャケットは、私のスイスの友人、

ネビン ガルマリーニ選手

初の海外選手が、ジャケットを飾っています。

そして内容も、ネビンのパートはまさに圧巻!

観終わった後も、ずっと私の瞼の裏に
焼き付いています。

もちろんその他のライダーも、素晴らしい
滑りを披露してくれています。

そして発売当日は、大阪で試写会イベントも
行われますので、皆さん是非お買い求めの上
イベントにもお越し下さいね。

日時:11月5日 19:00〜21:30

   大阪府大阪市福島区福島5-6-18
   TEL 06-6346-6343

会費:男性4000円 / 女性3500円(食事&2ドリンク付き)


DVDのご購入はこちらより

試写会イベントのお申し込みはこちらより



2011年10月13日木曜日

UPZブーツ搬入!!

本日早朝よりUPZブーツの搬入のお手伝いに
行ってきました。

今年は京都のプロスノーボーダー、アツキも
参加して米津さんと3人体制。

しかも、秘密兵器の投入が大きく、午前中の
かなり早い時間に作業は終了しました。

一昨年、私と米津さん二人で搬入したときには、
一日で3キロほど痩せた作業。

昨年は中尾君と米津さん3人での搬入も、
倉庫の天井の低さにやられて、クタクタになった
思い出が。

なにはともあれ、これですべての商品が入荷
したわけではないそうですが、かなりの商品が
入荷したと思いますので、皆様の手元にも
近日中に届くと思います。

細かな事はメーカーのホームページを参照して
いただければと思いますが、ざっと見た感じでも
かなりの改良点がありより完成度の高い製品に
なっていますので、楽しみにお待ちください。

それでは、今期のUPZハードブーツも
宜しくお願いしますね。

米津さんのこの表情。重い上に
持ちにくいサイズなんですよね。


とりあえずトラックから下ろした後に、
検品作業に入ります。



そして倉庫の中に、無事搬入完了しました。


どこのヤンキーかと思えば、SGライダーでもある
アツキ君でした。筋肉痛でかなりフラフラのごようす。


これが今年の新兵器!
一気に4箱運ぶことができます。
めちゃめちゃらくちん!!



 作業の後は、飯がうまい!!
今年はハイライトでジャンボチキンカツを
いただきました。!


これが今年のブーツラインナップ。
お手元に届くのを、楽しみにお待ちください!!


2011年10月10日月曜日

2011F1日本グランプリ

本日はシギーさんからご招待いただき、
SGJAPANのモーリーさんと共に、
鈴鹿サーキットで行われています、
2011F1日本グランプリに行ってきました。

RACE当日に、レッドブル・レーシングの
人達と、この人ごみの中で無事会えるのか、
一抹の不安がありましたが、待ち合わせのゲートが
違うハプニングがありましたが、ちゃんと
スタッフのかたが迎えに来てくれました。

そして手渡されたのは、なんと、パドックパス。

F1のことをあまり知らない私でも、
VIPな待遇にただ事でない雰囲気を
感じていました。

昼食を御馳走になった後、
パドックはもとより、ピットの中を
案内してもらったり、RACEで使用する
タイヤを触らせてもらったりと、
素晴らしいサービスでした。

RACEが開始されると、まさかのピット内に
開設されたコーナーでレース観戦。

ピット作業も目前で行われました。

そして最後は、ベッテル選手が3位でゴールを切り、
2年連続のワールドチャンピオン決定!!

まさにその興奮の瞬間を、レッドブル・レーシングの
ピットクルー達全員と、分かち合いました。


レッドブル・レーシングのTeamスタッフは、全員で
88人いるそうです。

RACEではその人達が、2人のドライバーのために、
見えない部分で最善を尽くしていました。


皆で力をあわせて、ひとつの方向に向かい
努力するひたむきな姿。


そしてその努力が報われ、達成する瞬間の
素晴らしさ。


緊張感溢れる世界最強、最速のF1チームの裏側を
少しの時間でも見れたことは、私の人生においても
非常に貴重な経験をいただけたと思います。


この場をお借りして、シギーさん、Red Bullの担当の方
フレンドリーに接していただけた、レッドブル・レーシングの
みなさん。そして、SG JAPANの方々に御礼を言いたいと
思います。

ありがとうございました。

そして2年連続の世界チャンピオン獲得、
おめでとうございます!


 念願の鈴鹿サーキット
やっと来ることが出来ました。


私達の入場するゲートは、サーキットゲートからでした。
ゲート正面を覗くと、すごい人だかりが…



私達に手渡された、レッドブル・レーシングの
パドックパス。一生の宝ものになります。



レッドブル・レーシングの応接室内。
芸能人の方達の姿も、多数見られました。



応接室内には絆の文字が



鈴鹿のメインスタジアム
すごい人です。



Red Bullのロゴとカラーリングが
鮮やかでした



初めて間近で見るF1マシーン
車とは思えない構造と素材、そしてデザイン。
まるで戦闘機のようでした。



こちらはトロロッソ
同じくRed BullのTeamです。



日本を代表する、ドライバー小林選手、
予選7番手からのスタートです。



これからRACEを迎える、
セバスチャン・ベッテルのマシーンです。



セバスチャン・ベッテル
2年連続のタイトルを決めるレース直前の、
緊張の面持ちでした。


同じくレッドブル・レーシングの
マーク・ウェバー
こちらも凄い緊張感を、
漂わせていました。



2年連続のタイトルを決め、
レッドブル・レーシングの
チームメイト達とのまさにお祝いの瞬間



Yah!!congratulation



レッドブル・レーシングのTeam代表
クリスチャンホーナー氏との2ショット。

これまでの軌跡のビデオを前に、この後涙が…!

2年連続のワールドチャンピオン、
おめでとうございます!!